Findy Teams Lab

NEW

リリースノート

【新機能】メンバーターゲットβ・夜間稼働レポートをリリースしました!

【新機能】メンバーターゲットβ・夜間稼働レポートをリリースしました!

Findy Teamsの機能アップデート情報をお届けします(2022/05/10)

目次

今回は、皆さまから多くのご要望をいただいておりました、2件の新機能リリース情報をお伝えいたします!😊

1. 「メンバーターゲットβ」画面がリリース!🎉

これまでチーム単位でのみ設定が可能だったターゲット機能を、メンバー単位でもご利用いただくことが可能になりました!🙌

特定のスタッツを用いて、メンバーごとのパフォーマンスを目標設定し、達成状況を可視化することができます。 ご自身の目標管理の他、ターゲット設定・達成状況を共有する相手を選択することができるので、この機能を通じてチーム内のコミュニケーションや1on1などにご活用いただけます!👥

ターゲット作成方法

  1. サイドバーから「メンバーターゲットβ」の画面に遷移します

  2. 「メンバーターゲット作成」をクリックしてメンバーやスタッツ、期間、共有するユーザーを選び、設定を行います 1 2 ※「開始月」を当月以前に設定することもできますが、過去期間のターゲット設定はできません。 例)以下の場合、ターゲット設定期間が2022年2月1日〜4月30日(過去期間のみ)のため、エラーが発生します。 現在:5月10日 開始月:2022年2月 ターゲット設定期間:3ヶ月

  3. 設定後、各ターゲットの右に表示された「・・・」から、ターゲット値の編集が可能です 3 メンバーターゲット機能は、チームターゲット機能同様、「過去よりも数値が悪くなっていないか?」「目標とする数字を達成できているか?」をご確認いただくことができます。

ご自身のパフォーマンス変化・成⻑の確認や、チームメンバー育成にも役立つ便利な機能ですので、ぜひ設定してみてください!😊

2. 夜間稼働レポート機能がリリース!🎉

「タスクが集中し、夜間も稼働しているメンバーがいないか、定期的に確認したい...🤔 」そういったご要望にお応えし、新たなレポート機能を追加しました

管理者/マネージャーの皆さまのもとに、夜間稼働メンバーのお知らせが毎週自動で届きますので、タスクの割り振りやスケジュールを見直すきっかけとなり、働きやすい環境づくりにも役立てていただけます。 ぜひ通知設定をONにしていただき、組織運営にご活用ください😊

Slack版通知イメージ

4

通知条件

  • 22〜5時の間にイシュー作成、プルリク作成、コミット、レビューを行ったメンバーを、夜間稼働メンバーとして抽出します
  • 前週の月〜日曜日までの夜間稼働メンバーを、管理者/マネージャーロールのユーザーにのみお知らせします
  • 任意のチームに対して、通知の要否を設定することができます
  • Slackあるいはメールのどちらでも通知することが可能です

通知設定方法

  1. サイドバーから「通知設定」の画面に遷移します
  2. 「チーム通知」の「稼働状況」から、希望の通知方法をONにすると、指定したチームの 夜間稼働メンバーが通知されます

5

一度設定をONにするだけで毎週一度に稼働状況を確認できますので、手間もかからず、VPoEやEMの皆さまには大変便利な機能です💡 ぜひぜひご活用ください!

関連記事

NEW

【新機能】DevOps指標に新スタッツ 「リリース回数」を追加しました!

【新機能】DevOps指標に新スタッツ 「リリース回数」を追加しました!

リリースノート

NEW

【新機能】スタッツドリルダウン機能がリリースされました!

【新機能】スタッツドリルダウン機能がリリースされました!

リリースノート

NEW

【新機能】主要スタッツ設定機能をリリースしました!

【新機能】主要スタッツ設定機能をリリースしました!

リリースノート

NEW

【ロジック修正】 一部レビュー関連スタッツの集計ロジック修正リリースのご案内

【ロジック修正】 一部レビュー関連スタッツの集計ロジック修正リリースのご案内

リリースノート

エンジニアリング組織の
パフォーマンスを最大化

Findy TeamsはGitHubやJiraなど
エンジニア向けツールを解析することで、
エンジニアリング組織の生産性を可視化するサービスです。